スポーツ障害
こんなお悩みありませんか?
  • オスグッドやジャンパー膝、野球肘などのスポーツ障害で悩んでいる。

  • 試合が迫っている中でケガをしてしまった。

  • 大会に向けてパフォーマンスを向上させたい。

  • 怪我しにくい体をつくりたい。

  • 運動すると膝が痛む。

スポーツ障害

スポーツ障害 スポーツの怪我・スポーツ障害の原因は?

スポーツ障害には、シンスプリント・オスグッド・野球肘・テニス肘・ゴルフ肘・ランナー膝・ジャンパー膝・シーバー病などさまざまな種類があります。

ほとんどの場合は、運動のし過ぎによる過度の負担(オーバーユース)が原因です。
スポーツで怪我をした場所をそのままにして運動をすると、他の箇所をかばって痛みが悪化してしまったり、痛みや怪我が癖づいてしまったりすることもあります。
また、スポーツを行っていると少しずつ体のバランスが崩れてきます。体のバランスが崩れた状態で運動を続けると、体の負担はより大きくなりケガをしやすい状態になっています。

IMG_0297

当院でのスポーツ障害の改善方法

スポーツで実力を十分に発揮できるように根本改善

スポーツ障害は、捻挫・肉離れ・打撲・シンスプリント・ランナー膝・野球肘・テニス肘・オスグッド・ジャンパー膝・シーバー病など、ケガや障害の種類によって最適な対処方法は変わります。そのためにも、まずは正確な検査が重要です。

当店は症状に対して正確な判断をするために細やかなカウンセリングとAIシステムによる姿勢分析に力を注いでおります。

身体の状態に応じたメニューを作成することで、早期に痛みを緩和していきます。

痛みが緩和していったら、骨格や姿勢の改善と、正しい筋肉の使い方を指導させていただきます。 ケガを治すだけではなくいち早く競技に戻れる様にサポートしていきます。また、怪我が治ったあとも、短期・中期によるメンテナンスもしているため多くのお客様が通院しています。

施術の流れ
STEP

ヒアリング

身体の不調やお悩みの症状をお伺いいたします。

ヒアリング
STEP

AI姿勢分析

AI姿勢分析を使用し、身体の歪みや未来姿勢を可視化します。

IMG_0309
STEP

ストレッチ

自身では手の届かない深い筋肉にアプローチし、身体の歪みや姿勢を整え、全ての悩みを解消します。

IMG_0290
STEP

筋膜リリース

最新機器で筋肉を緩ませ、可動域・筋肉の緊張・痛みを改善します。

IMG_0297
STEP

ビフォーアフター

ストレッチ前と後での柔軟性の変化を確認していただきます。

ビフォーアフター
STEP

アドバイス

ご自宅で行えるケアを身体の状態に合わせてアドバイスします。

アドバイス
Club Teamのご紹介

当院の男性スタッフは全員、サッカー経験者でクラブチームを運営しています!

ALEGRIA(アレグリア) ~全ての人が楽しめるフットボールクラブ~

症状別
スポーツ障害についてのブログ